昼食もだけど夜も追い込んで抜いてダイエットしよかな

「良いな」と思ってた女友達がいたんですが、この前にしたドライブデートで幻滅しましたね。

まず、お菓子のカスをバリバリ落とす。これでかなりイラっとさせられました。途中「コンビニに寄って」と言われた時に嫌な予感がしてたんです。案の定、買って来たのはスナック菓子。「一緒に食べよう」と思いやりのつもりでしょうが、飲み物の方が良かった。というか、散らかさないんなら良かったんですが。

それから「遠くの海に行きたい」と言ったのはあっちなのに、高速代やガソリン代のことを全く言い出さないことも幻滅ポイントでした。特に、僕の車にはETCが着いてるんですが「料金は○○円です」って音声が言ってくれますよね。その時も無言でスルーですもん。本当に気付かなかったのか、わざと無視したのか。まあ分かりませんが、ガソリンも高速も無料だと思ってるとしたら・・あまりに世間知らずです。けち臭いですか?

それから、助手席でスマホばかり触ってるのも正直イヤでした。まあSNSなどで忙しいんでしょうが、僕と話していても上の空。これじゃあ、相手のために頑張って運転していても報われません。

いくら運転方法を知らなくても、マナーくらいは知ってるはず。彼女どころか、友達ですらイヤになったかもしれません。残念。

そんなこんなで私の抜きダイエットも中途半端な気持ちのままになっております。

夜ご飯抜きダイエットおすすめ。

ダイエット以上にアルコールが怖い理由

アルコールがもとで離婚した、という話は聞きますよね。僕の場合、アルコールで結婚までいってしまい後悔してるパターンです。

あれは、会社の送別会。創業以来ずっと会社に貢献した人が定年退職するということで、課の垣根を超えて結構な人数が集まりました。人数が多すぎて、一次会は結婚式場なみのスケール。「こんなにたくさんの人から送られて羨ましいな」なんて思っていましたね。

二次会、三次会と進むうちに人数が減って来ました。当の定年退職の人は、二次会で離脱。なんのための会か分からない中、いつもと違うメンツばかりでなかなか盛り上がっていたんです。

かなり飲んだ時、隣の課の女性が隣に座って来ました。「確か俺より10こ上だったかな」なんて思いつつ談笑。彼女から「お酒が強いのね。もっと飲んで!」と更に飲まされたんです。褒められて悪い気はしませんからね、頑張って飲んだ記憶があります。

次に我に帰った時、そこはホテルでした。お決まりのように「責任、取ってね」と彼女。明るい時に見るとシワやシミが目立ちます。でも「一度寝ただけで」と油断してました。なんと数ヶ月後に「赤ちゃん出来ちゃった!DNA鑑定しても良いわよ」と・・それが地獄への宣告でした。女ってしたたかですよね、堕ろせない時期までジーッと待ってたんです。

「あの時、二次会で帰っていれば」「調子に乗って飲まなければ」と毎日のように思っています。嫁を抱く気になれなくて、でも浮気も怖くて。まだ20代なのに心は老けまくり。なんとか逃げる方法は無いか・・そればかり考えている毎日です。アルコールって怖いですね。

焦るなら最初からしなきゃ良いのにね

ママ友が不倫を勧めて来て困ってます。私は育児や家事で手一杯。夫のことすらちゃんと見ていられないのに「女としてこのまま終わるのは嫌じゃない?」「絶対にバレない方法を教えてあげる!」とすごいんです。

ふと気付くと、周りには不倫をしている人たちがたくさん。「今日は彼氏とデートなの」とか「旦那のブヨブヨお腹とは違い、やっぱり年下の男の子は最高!」なんてゾッとする話ばかり。「私、なんで、こんな人達とつきあってるんだろう?」と逃げたくなりますが、子供つながりなので断ち切るというわけにも行きません。嫌悪しながらもヘラヘラ笑うだけです。

だいたい、旦那さんが仕事で頑張ってる時間帯に、不倫相手とホテルに行くなんてよく出来ますよね?申し訳ない気持ちにならないのか聞いたことがありますが「えっ、何で?だって、私がニコニコ輝いている方が旦那だって嬉しいはずよ?」と逆に驚かれました。

ニコニコするのって、男がいないと出来ないんでしょうかね?スポーツするなり、料理を極めるなり違う方法はあるはずです。それを「不倫するから旦那にも優しくなれる」なんて、自分に都合の良い言い訳ですよね。

実は、噂ではある不倫ママさんが離婚されそうで焦ってるとか。旦那さんは不倫の証拠もバッチリ揃えて弁護士を手配してるそうなんです。「どうしよう!」なんて言ってたのを聞きましたが、どう考えても自業自得。他の不倫ママさん達も戦々恐々みたいです。別にスッキリはしないけど「これで不倫勧誘が無くなると良いな」と思ってますね。

太っている人は結構いたがられる

ショックです。サークルに、すごく清楚で可愛い女の子がいて、僕は密かに狙ってたんです。だけど、僕が好きなその子はいなくなってしまった・・。いや、サークルをやめたとか亡くなったとかじゃないんですよ、清楚なあの子がいなくなったんです。

その子はメガネをしていました。少し野暮ったい感じの黒縁メガネで、それがすごーく似あってたんです。それが今はブルーのカラコン!

髪だって、黒髪のロングをいつも無造作にまとめていました。ちょっとおくれ毛とかあって、すごく良かったのに、今は何だかよく分からない金髪みたいなバサバサ髪!巻き髪って言うんでしょうか、金髪だと傷んだブラシみたい。

また、服装なんて・・。ジーパンとかのユニセックスで地味な服装が多かったのに、なぜかミニ!まあこれは男として嬉しい部分もありますが、スニーカーはやけに高いハイヒールに変わったし、しゃべり方も「無理してテンション高くしてる」と痛々しい感じになっています。

そう。彼女は無理している。大学デビューが遅く来た感じなんです。ギャル系の友達が出来てから、いきなり変わってしまいました。憧れているんでしょうか、いつもその子の後ろをついていってます。だけど・・浮いてる!ハジャイでいても、真面目な所は隠し来れてない感じ。

彼女が変わってしまったことと、浮いてる姿を直視出来なくて辛いですね。浪人しまくりの大先輩が言うには「大学デビューなんて一過性のもの。すぐに地味な女の子に戻るから安心しろ」だそうです。そうなら良いんですけどね・・変な男に引っかからないか、それが心配なんです。戻って欲しい!

ふだんは汚部屋、時々美部屋

長いこと勤めてあるせいか、デスクに座ってもなーんかつまんないんですよね。まあ仕事だから楽しいはずも無いんですが、マンネリが嫌だったんです。

そんな時、同僚が「脱マンネリの方法をネットニュースで見たよ!」と教えてくれました。私も同僚にならって真似てみると、なんかちょっと良い感じですね。

教えてもらったのは、植物を置くことと昼休みに外出することです。確かに植物を置くと生き生きしてきました。そこから命のエネルギーをもらうと言うか。パソコンを濡らさないように、鉢の外側には大きなカップで囲っています。疲れた時なんかに見ると癒されますね

また、外出は効果抜群でした。今までは「面倒だから出たくないー」とダラダラしてたんです。だけど同僚と一緒に公園に散歩しに行ったり、コンビニ以外のお店に行ったりすると、かなりの気分転換になることが分かりました。時には軽い体操もしたりして。

あと、お弁当巡りもしています。会社はオフィス街にあるので、お昼になるとお弁当屋さんがたくさん来るんです。「弁当代がもったいないから」と自分で作ってたけど、たまには買ってみるのも良いですね。

同僚のおかげで、マンネリはかなり少なくなりました。仕事の効率も上がった感じ。またマンネリしたら、違う方法を探そうと思います!

仕事とダイエットの両方をやり遂げる。

長いこと勤めてあるせいか、デスクに座ってもなーんかつまんないんですよね。まあ仕事だから楽しいはずも無いんですが、マンネリが嫌だったんです。

そんな時、同僚が「脱マンネリの方法をネットニュースで見たよ!」と教えてくれました。私も同僚にならって真似てみると、なんかちょっと良い感じですね。

教えてもらったのは、植物を置くことと昼休みに外出することです。確かに植物を置くと生き生きしてきました。そこから命のエネルギーをもらうと言うか。パソコンを濡らさないように、鉢の外側には大きなカップで囲っています。疲れた時なんかに見ると癒されますね

ダイエットと仕事を一緒に頑張るのは並大抵のことではない。でもやる価値はある。

また、外出は効果抜群でした。今までは「面倒だから出たくないー」とダラダラしてたんです。だけど同僚と一緒に公園に散歩しに行ったり、コンビニ以外のお店に行ったりすると、かなりの気分転換になることが分かりました。時には軽い体操もしたりして。

あと、お弁当巡りもしています。会社はオフィス街にあるので、お昼になるとお弁当屋さんがたくさん来るんです。「弁当代がもったいないから」と自分で作ってたけど、たまには買ってみるのも良いですね。

同僚のおかげで、マンネリはかなり少なくなりました。仕事の効率も上がった感じ。またマンネリしたら、違う方法を探そうと思います!